さくらFOODSは食農の都・豊橋から地産地消、100%国産素材の自家製餃子をご提案します。
さくらFOODS 国産餃子

愛知県豊橋市若松町字丸山758番地
株式会社さくらFOODS
TEL:0532−25−1298


トップページ
商品のご案内
直売店のご案内
会社のご案内
お問い合わせ
国産餃子の株式会社さくらFOODS

会社のご案内
株式会社さくらFOODSのことをもっと知っていただくページです。
もくじ
企業理念
代表あいさつ
会社概要
■企業理念
■代表あいさつ
さくらFOODSの北澤晃浩です
株式会社さくらFOODS
代表取締役 北澤 晃浩

■プロフィール
1972年生まれ。
愛知県豊橋市出身。
1993年
ビレッジヴァンガード3号店(当時)の店長に就任
1997年
父が経営する中華料理店の餃子部門を担当
2008年
株式会社さくらFOODSを設立
若かりし頃の北澤晃浩
「さくらFOODSの餃子はうまい!」

この一言を聞くたびに、私は心の底から「食べてくださってありがとうございます!」という感謝の気持ちと、「もっと喜んでいただくためにさらにがんばらなくては!」という意気込みが沸いてきます。

ビレッジヴァンガード3号店(当時)の店長時代、今でも尊敬している菊地社長から直接「生き様」を学び、絶対に他がマネのできないことをやり遂げる芯の強さと、突き詰めれば何でも最高に楽しくなるということの意味を教わりました。

その後、父が経営する中華料理店を手伝うことこととなり、その中の餃子部門を担当することとなりましたが、ビレヴァン店長時代も今もまったく変わらないのは、24時間ずっと仕事をしていても飽きないことです。仕事が楽しくて楽しくて仕方ないのです。

餃子屋への転進後、もちろんすぐに「うまい」餃子が作れるわけではなく、毎日苦しい修行の日々でしたが、その間私の中でビレヴァン時代に培った「楽しむこと」が大いに役立ちました。

突き詰めれば何でも最高に楽しくなる。その教えがあったからこそ苦労を苦労とも思わずに済みましたし、また人生における明確な目標もできました。その一つが、国産だけの素材にこだわった、「安心」、「安全」で「うまい」餃子作りへの挑戦です。

地元の農家さんを一軒一軒訪ね歩き、見つけた「本物の食材」。ここ東三河はさすが日本一の農業生産地域です。探せば探すほど「本物の食材」が見つかります。

こうして自分の納得できる食材が見つかり、いよいよ餃子作り・・・に入りたいところですが、そう簡単にはうまくいきません。生産者の皆さんが命をかけて作ってくださった大切な材料ですから、当然その良さを最大限に活かし、かつ餃子として「うまい!」ものに仕上げなければなりません。

実はこのプレッシャーのかかる瞬間こそが、私にとって餃子職人として最高に楽しい瞬間なのです。書いては消し、書いては消すレシピ。何度も調合し練り直す具材。伸ばしては破り、伸ばしては破る皮。気が付いたら夜明けという毎日。

でもこれができるのは、本当に良い素材と出会い、作り手としての本能に火がついたからで、それを形にし、一人でも多くの餃子を愛する皆様に食べていただく姿を想像すれば、これは苦労ではなくむしろ快感です。

そんなただの餃子好きで不器用な私ではありますが、自分の餃子作りには何よりも誇りを持って取り組んでいます。どうかこれからも「さくらFOODSの餃子」をご愛顧いただけましたらこれ以上嬉しいことはありません。末永くお付き合いの程よろしくお願いいたします。

「さくらFOODSの餃子はうまい!」

ありがとうございます!
気合を入れて次の新作に挑戦です!
■会社概要
会社名 株式会社さくらFOODS
創業 平成16年10月
設立(株式会社) 平成20年4月
代表者 北澤 晃浩
所在地
〒441-8123 愛知県豊橋市若松町字丸山758番地 地図(Google map)
電話 0532−25−1298
FAX 0532−25−2227
事業内容 ・餃子の製造・卸し、販売
・製麺の製造・卸し
・カット野菜
直営店



特別販売店
黄金の桜
 ・カルミア店(愛知県豊橋市花田町西宿無番地 カルミア内2F)
 ・豊田メグリア・エムパーク店(愛知県豊田市前山町一丁目27番地)

■笑楽豚工房(わらとんこうぼう)
 (愛知県田原市赤羽根町大西32-4 道の駅「あかばねロコステーション」内)

■7福神
 (静岡県周智郡森町飯田1867-1)

■7福神 壱
 (静岡県浜松市東区小池町831)
このページの先頭へ

トップページ商品案内直売店会社案内お問い合わせ

   COPYRIGHT(C) SAKURA FOODS ALL RIGHTS RESERVED.